news

VR(ヴァーチャルリアリティ)と超AI(人工知能)でストレスから開放される時代へ

投稿日:

ヴァーチャルリアリティを活用したリラグゼーションが注目されています。あなたはVRをもう体験されましたか?

近年話題になっているVR(ヴァーチャル・リアリティ)とは日本語では「仮想現実」または「人口現実感」と約されさまざまな形で話題を読んでおります。

この技術革新は今後人類に新しい確信が起ころうとしております。

オーダーメイドの仮想空間を楽しむ時代へ

ヴァーチャル・リアリティとは、CGとサウンドによって仮想空間を作り出す技術のことです。

目を全体で覆うヘッドマウントディスプレイはいま主流のものとなりました。

この技術革新による可能性は・・・

1,視覚、聴覚を使って脳を最適化することが可能

イメージトレーニングでハイパフォーマンスを出すアスリートがトップクラスの実績を出しているように、普段の生活からも非日常な仮想現実を体験することで、脳を刺激することができるのではないでしょうか?

例えば、ジェットコースターの映像シーン、空を自由に遊苑しているシーン、大自然の中でリラックスしているシーン。どれも普段日常で体験できないことを仮想現実でコントロールすることができれば、ストレスから開放される日も来るのではないでしょうか?

2,AI(人工知能)でリサーチしオーダーメイドのVRを提供

今のあなたに取って適切な仮想空間を体験することで脳を最適化することができたらいかに素晴らしいか?
カンタンな質問をすることで、AIがカウンセリングし今最も必要な映像と音楽を提供できるようになると自分で自分をメンテナンスすることが可能です。

 

3,認知症予防として脳をトレーニング

認知症にならないためのトレーニングアプリを活用することで

ストレス社会から自分を開放するためには適切なコントロールが必要です。
マインドフルネスで過度な緊張感を落ち着かせ、そして脳力を引き立てるための映像と音楽があればさまざまなシーンでハイパフォーマンスを出せる人が出てくることでしょう。

現在イギリスではVRを活用した認知症患者のケアの研究が進んでおります。日本もいち早く技術研究が進み「認知症にならないためのヴァーチャルリアリティ」で健康な社会になることを望みます。


参考サイト:http://www.tribemix.co.uk/

 

画像:samsung(http://www.samsung.com/my/wearables/gear-vr-r322/

よく読まれている記事

-news
-, , ,

Copyright© LIFE24|人生100年 健康で豊かな生活を創造するライフエンターテイメント , 2018 AllRights Reserved.