アクティブ 健康 活動報告

VRテクノロジーで飽きないワークアウト。次世代フィットネスの開発

投稿日:

従来のフィットネスジムでは、トレーニングマシンなどを使いひたすら体を動かし続けるというものが普通でした。

しかし最近ではVR(バーチャルリアリティー)を利用したフィットネスジムが増加してきています。というのも、従来のフィットネスジムの、ひたすら有酸素運を繰り返し続けるという運動は、つらく、よほど目標をしっかり持っていたり、有酸素運動そのものを楽しめるような人でないと日常的に継続していくのは難しいです。

しかし、近年急速に発達したVR技術を用いることによって、その問題を改善、あるいは解決してくれるのが、次世代フィットネスなのです。

中でもVR用のヘッドディスプレイを装着した状態で横になり、まるでゲームをしているような感覚で体幹を鍛えることができるものや、巨大なスクリーンとスピーカーによって、レースゲームをしているような感覚でサイクルマシンに乗ったりするものが若者を中心に大変な人気を集めているようです。

更に、ゲームをしている感覚を味合わせることで、自分の体の中から筋力が弱い部分を割り出し、そこを正確に鍛えるためのスケジュールを組んだり、映像に集中させ、より効率的な運動をさせたりと、普通に運動するだけでは得られないようなよいこともたくさんあります。

しかし良い点ばかりではなく、VR技術は発展途上なので現在はまだ種類が少なかったり、機材が非常に高価なため、普通のフィットネスジムよりもお金がかかったり、オープンしてから長いジムでは、まだ信頼に足るか検討中ということで導入を見送っているところも多々もあり、まだ完全とは言えないのも現状です。

しかし、近年の科学技術の進歩は目まぐるしく、特に最先端の科学技術に至っては、先月はまだ最新式だったものが、翌月には旧式になってしまう、ということも日常茶飯事です。例えば、十年前の皆さんにスマートフォンを見せて、「十年後にはほとんどの若者がこれを持っていて、しかも使いこなしている。」なんて言っても、信じる人はほとんどいなかったでしょう。

今はVR技術の研究と開発が先端技術の中でも特に盛んで、まるでスマートフォンの開発に取って代わったような状態です。なので、きっとこれまで以上の速度で発展し、先述した問題点が解決される日はそう遠くないと思います。

もし、近所に珍しい技術を利用したジムがオープンした、なんて噂を聞いたら、毛嫌いせず行ってみてはどうでしょうか。もしかするとあなたの健康な生活を支えてくれるパートナーになってくれるかもしれませんよ。

よく読まれている記事

-アクティブ, 健康, 活動報告
-,

Copyright© LIFE24|人生100年 健康で豊かな生活を創造するライフエンターテイメント , 2018 AllRights Reserved.