健康 学び

脳覚醒方法であるメンタルトレーニングの効果

投稿日:

メンタルは人生に大きな影響を与えています。メンタルの弱さゆえに思い切った決断ができなかったり、重大な場面で失敗したという経験は誰しもが少なからずあるものです。メンタルコントロールが出来ていれば、自分の思いに素直になって行動ができるようになります。

メンタル的に苦しんだ上での失敗と、メンタルの問題をクリアした上での失敗ではその後の展開が大きく変わることもあります。後悔をしない人生を歩むためにはまず自分の心に打ち勝つ力が必要となります。

メンタルの強さは生まれ持って決まっていると考えられがちですが、後天的にも鍛えることができます。最初からメンタルが強い人というのは極めて少なく、後々の経験やトレーニングからメンタルの強さを獲得しているケースが多いです。

今は大活躍しているスポーツ選手でも、初めの頃に大きな経験をしてプレッシャーに打ち勝つ強さを手に入れたという方は珍しくありません。つまり、今はメンタルが弱いと感じている人であっても努力次第で強くなれる可能性があるということです。

メンタルを鍛えるメンタルトレーニングは脳覚醒方法でもあり、現在では様々な研究が進んでいる分野です。まずメンタルトレーニングを行う上で大切なのが思っていることをノートに書き出すということです。メンタルコントロールのポイントは自分の置かれている状況を客観的に見ることにあります。

自分が何故悩んでいるのか、何故緊張するのかを冷静に分析するために書き出します。すると、 想像以上に自分が悪いように考えていることが分かります。

メンタルトレーニングの方法はいくつかありますが、自分の思い込みに反論することもその1つです。自分の思っていることを書き出してみると、思い込みらしき部分が生まれてきます。そこでその思い込みに対する反論を書き出してみましょう。自分の思い込みに自分で議論を仕掛けて打ち勝つことで、メンタルを鍛えることができます。瞑想も脳覚醒方法として広く知られています。

落ち着いて自分を見つめ直す時間もなく、毎日が進んでいると脳が整理されていきません。瞑想を行うのが苦手という方は、服を畳むなどといった単純作業を行うことをお勧めします。

単純作業を行っている間は脳を休ませることができます。脳を一旦休ませることによって自分のそれまでの考えと冷静に向き合いやすくなり、打ち勝てる可能性が高まります。大切なことを行う前には深呼吸をすることにより、脳に酸素を行き渡らせることができて効果的です。

よく読まれている記事

-健康, 学び,
-, ,

Copyright© LIFE24|人生100年 健康で豊かな生活を創造するライフエンターテイメント , 2017 AllRights Reserved.