チャレンジ 健康

潜在意識を開発する脳覚醒方法の種類

投稿日:

人間の脳は3パーセント程度しか使われていないといわれています。潜在意識と顕在意識とに区別されており、普段使われているのは顕在意識です。脳の仕組みを理解して、潜在意識を味方につけることができれば成功することができるという理論が脳開発、成功哲学、成功脳、絶対脳と呼ばれています。

自己啓発セミナーでも目的論的に主題として用いられていることが多いのが特徴です。脳覚醒方法を知ることができれば、成功者になることができ、幸福感に包まれた意義深い人生を送ることができるというメカニズムになっています。

脳覚醒方法は物理学を基礎としており、人間は粒子の集まりであると考えます。普段は波のようにエネルギーを発しており、潜在能力も波のような状態にあると考えます。人間は意識することで考えが顕在化し、物質化します。意識することで脳内のエネルギーから想像力へと変わっていきます。脳がエネルギーを電子化することで物質化すると考えるのです。

成功者の脳覚醒方法で成功するという潜在意識を高めることが必要とされるのは、この理論によるものです。無意識の状態で自分が無理と思っていることや想像できない未来については実現しないと考えます。

意識を変革することで成功脳を作り上げ、自信をもって取り組めるという仕組みになっています。メンタル面での強化ということに終始しがちです。

強く願うことで潜在意識は覚醒するという理論に基づいていますので、どうしても自己啓発セミナーでは意識論で完結しがちになります。実践的な脳開発を行っている研究会などでは一歩進んで、ワークショップを開催することで使われていなかった脳を覚醒するための実験的な行動を行っているところもあります。

無駄で意味のない行動に感じられますが、実際に行動してみることで意識の変革に気が付く場合があります。体を動かすことで五感をフルに使って脳に情報をインプットすることが可能になります。

最新の脳科学の分野においては聴覚からの刺激をもとに脳覚醒方法を実施しているものもあります。音源を聞くだけでヒーリング効果をもたらします。自律神経が無意識で作用する通り、潜在意識は自律神経をコントロールしていると考えます。

脳細胞に危機的な状況の情報刺激が起こらなければ開発されないのです。聴覚は記憶、感情、本能まで左右する感覚ですので脳覚醒方法として最適です。聞くだけですのでシンプルですし、能力を信じていなくても気軽に利用できます。

よく読まれている記事

-チャレンジ, 健康,
-, ,

Copyright© LIFE24|人生100年 健康で豊かな生活を創造するライフエンターテイメント , 2018 AllRights Reserved.