ITライフ チャレンジ 知識

左脳を鍛える!脳トレ系アプリランキング

投稿日:

寿命が延びるのは良いことですが、大切なのは健康であるということです。これは肉体的な意味だけではなく、精神面に関しても重要で、しっかりと自分で考えて行動できるということが大切になります。高齢になると認知症の不安が誰にでも出てきて、最近は若年性もあるので注意が必要です。そこで大切なのは左脳を鍛えることで、スマホアプリを使って脳トレを行うのがおすすめになります。無料で遊びながらトレーニングできる人気のアプリをランキング形式でご紹介しますので、参考にしてください。

【対戦型脳トレBrainWars】
簡単な計算、神経衰弱など様々な種類のゲームが楽しめて、さらにオンラインで世界中の人と対戦できるのが特徴です。一人でコツコツと行うのもいいですが、対戦して勝利するというのはやる気につながるので楽しめます。続けていくと記憶力や判断力、さらに相手を気にしないための集中力や精神力が鍛えられます。

【スカッと!脳トレ!Fit】
パズル型のゲームで、枠内にブロックを嵌めこんでいくだけのシンプルなものですが、ぴったりと嵌った時には快感があり病みつきになってしまいます。ヒントも3回までなら使えるので、困った時に利用して解くことができて、イメージや予測、発想力などが自然と伸びていくのが特徴です。

【脱出ゲーム 脳トレ】
人気の脱出ゲームを楽しみながら脳をトレーニングしていき、さまざまな問題が提示されるのであらゆる思考が必要になります。思考力や発想力を鍛えることができて、無事に脱出できた時には開放感や達成感を得ることができるはずです。苦手な方でも取り組んでいくことによって、問題解決能力を育てることができます。

【右脳左脳診断+IQテスト】
簡単な質問によるクイズ形式のゲームで、脳のタイプやIQの高さを診断してくれるので、トレーニングにもなり、成果を知ることもできるのが魅力的です。

制限時間がないので焦らずゆっくりと考えることができますし、答えもアプリ内リンクの先にあるので、分からないで悩みになってしまうという不安もありません。いくつかのゲームを併用しつつ、こちらを使って現在の脳レベルを知るとやる気につながるはずです。

脳のトレーニングに役立つスマホアプリを幾つかご紹介しました。これらはすべて無料なので積極的に利用すると良く、暇つぶしで行うだけで脳を成長させることが可能です。ウォーキングなどで体のトレーニングをするように、精神もスマホアプリで鍛えると元気で暮らすことができます。

よく読まれている記事

-ITライフ, チャレンジ, 知識
-, , ,

Copyright© LIFE24|人生100年 健康で豊かな生活を創造するライフエンターテイメント , 2017 AllRights Reserved.